ホーム
組織紹介
保有技術
機器利用
共同研究
技術相談
 
 
 
 
 
 
 

「繊維の種類判別方法(実習)」の研修生を募集します

平成29年度ものづくり基盤技術入門研修受講生募集
研修コース「繊維の種類判別方法(実習)」の研修生を募集します。
  平成29年10月16日(月)~ 11月1日(水)

●ものづくり基盤技術入門研修受講生募集

 本研修では、工業技術センター研究員による基礎講座や機器を活用した基本実習(機器の使い方、データの見方など)を行います。繊維の種類判別方法には、染色法や燃焼法、さらに光学顕微鏡・電子顕微鏡による観察法や赤外分光光度計による分析法があります。これらの繊維判別方法について実習を通して習得します。なお、本研修は「繊維工業技術支援センター(西脇市)」で開催します。