ホーム
組織紹介
保有技術
機器利用
共同研究
技術相談
 
 
 
 
 
 
 

微小部エックス線応力測定機

keirin
微小部エックス線応力測定機
担当部所生産技術部 機械システムグループ
メーカ名BRUKER AXS社(ドイツ)
メーカ商品名/型式微小部残留応力測定装置/D8 DISCOVER
性能・仕様<測定方式:X線応力測定法><応力解析方法:多軸応力解析法およびsin2ψ法><X線発生部:Cu管球(定格出力1.6kW)、Cr管球(定格出力1.4kW)><ゴニオメータ:縦型2軸形(精度±0.0001°)><測角範囲(2θ):20~168°><X線検出部:400万ピクセルの2次元位置敏感型検出><入射コリメータ:φ0.05, 0.1, 0.3, 0.5, 1, 2mm>
用途微小部X線応力測定装置は、X線回折現象を利用して試料表面の残留応力を測定することのできる装置で、非破壊品質評価装置として重要な機器です。加工技術開発、製品開発のために、本装置を使用することで、機械金属製品等の疲労寿命や寸法精度におよぼす残留応力の影響を明らかにすることができます。
対象試料機械金属材料部品,特に、鉄鋼材料などの熱処理、切削加工、溶接、組み立て等の過程で外見では判断できない応力などを検出し、破損や破壊、材料強化や破損抑制など評価することができます。
設置年月2011年4月1日
利用料金1時間につき2,200円
機器利用研修費初回に機器利用研修費5,000円が必要