ホーム
組織紹介
保有技術
機器利用
共同研究
技術相談
 
 
 
 
 
 
 

銀面割れ試験

銀面割れ試験
業務コード4111100
担当部所皮革工業技術支援センター
対象材料の具体名靴用甲革及びその他薄物革
使用機器・器具名万能型材料試験機
試験の内容試験片は銀面を上にし、肉面を鋼球に付くように試験片の端を固定する。鋼球の押し上げ速度は1分間当たり12±4mmとし、銀面に割れのできたときの荷重及び高さを読む。
試験の精度荷重の精度はkgf表示で下1ケタ、高さの精度はmm表示で小数点以下1ケタ程度である。
対象物の形状等JISK6550の4に規定した部分から採取した試料1枚につき、直径約40mmの円形の試験片2個採取する。
料金体系こちらをクリック
その他注意事項-