兵庫県立工業技術センター > 依頼試験 > 工業製品放射線量測定

依頼試験情報一覧へ戻る

工業製品放射線量測定

対象材料の具体名 工業製品(食品、飲料品、土壌を除く)
使用機器・器具名 日立アロカメディカル株式会社製 GM管式サーベイメータ TGS-146B
試験の内容 放射性物質に汚染された恐れのある工業製品表面から放出される放射線量(ベータ線)を測定する。
試験の精度 単位はcpm (counts per minute) で表示する。
対象物の形状等 概ね人が運べる大きさ(1mx1mx1m以内、30kg以内)で当センターに持ち込みができること。
利用料金 2,800円/件
兵庫県内の中小製造企業からの持ち込み検査に限る(個人の依頼には対応できません)。
注意事項 分析試験成績書が追加で必要な場合は別途複本費用が必要です。
実施場所 神戸
担当部署 材料・分析技術部 食品・バイオグループ
業務コード 4024370

依頼試験に関するお問い合わせ

放射線、表面汚染、ベータ線