兵庫県立工業技術センター > 依頼試験 > 衝撃試験(複雑なもの)

依頼試験情報一覧へ戻る

衝撃試験(複雑なもの)

対象材料の具体名 緩衝材(プラスチック、紙製)
使用機器・器具名 落下衝撃試験機
試験の内容 緩衝材試料に、錘を落下させたときの衝撃値、圧縮による変形量を計測
試験の精度
対象物の形状等 1辺15cm以上
利用料金 9,400円/件
注意事項 分析試験成績書が追加で必要な場合は別途複本費用が必要です。
実施場所 神戸
担当部署 材料・分析技術部 化学材料グループ
業務コード 4070300

依頼試験に関するお問い合わせ

緩衝材、EPS、発泡体、クッション、加速度