機器利用

HOME > 機器利用 > マイクロ疲労試験機

機器情報一覧へ戻る

マイクロ疲労試験機

マイクロ疲労試験機
メーカー名 株式会社神戸工業試験場
メーカー
商品名/型式
微小疲労試験機/TM-201312
性能・仕様 最高温度:800℃、最大荷重:1kN、最大ストローク:0.2mm、試験周波数:0.01~1Hz
用途 小型疲労試験片(定形)の疲労寿命評価
対象試料 金属 (定形の小型疲労試験片、全長:24mm、標点部直径:1.5mm)
利用料金 1,800円/時間
機器利用
研修費
受講料3,000円
設置場所 神戸
注意事項
設置年月 2013年12月
担当部署 生産技術部 機械システムグループ
業務コード 3102191

機器利用に関するお問い合わせ

ミニチュア試験片 金属疲労 破損繰返し数 高温強度