機器利用

HOME > 機器利用 > 塩水噴霧試験機

機器情報一覧へ戻る

塩水噴霧試験機

メーカー名 スガ試験機㈱
メーカー
商品名/型式
STP-90V-3
性能・仕様 噴霧塔方式、試験温度35±1℃
用途 本装置は、JIS Z2371に規定された塩水噴霧試験による耐食性評価を行う装置であり、中性の5%塩化ナトリウム水溶液を35℃で試料に噴霧し、試料に変色または錆が発生するまでの経過時間または腐食減量を測定することにより、金属材料、製品などの耐食性評価を行う。
対象試料 めっき皮膜、金属材料
利用料金 650円/時間
機器利用
研修費
受講料2,000円
設置場所 神戸
注意事項
設置年月 2013年4月1日から供用開始
担当部署 生産技術部 金属・加工グループ
業務コード 3105930

機器利用に関するお問い合わせ

塩水噴霧試験、耐食性、腐食試験