機器利用

HOME > 機器利用 > マイクロ波・ミリ波帯評価システム

機器情報一覧へ戻る

マイクロ波・ミリ波帯評価システム

マイクロ波・ミリ波帯評価システム
メーカー名 キーサイト・テクノロジー
メーカー
商品名/型式
マイクロ波ネットワークアナライザ/N5225A
性能・仕様 測定周波数:10MHz ~ 50GHz、ポート数:4、ダイナミックレンジ:127 dB、出力パワー :13 dBm、トレースノイズ:0.003 dBrms
用途 10MHz ~ 50GHzの電気信号を回路等に入力し、その反射・通過状態を測定して回路や素子の電気的特性を計測します。近年増加している高周波の信号を扱った機器の設計評価の際、高周波で素子等の抵抗値等を容易に測ることができます。
対象試料 電気・電子機器一般、電磁波シールド材
利用料金 2,500円/時間
機器利用
研修費
受講料3,000円
設置場所 神戸
注意事項
設置年月 2016年1月
担当部署 生産技術部 電子・情報グループ
業務コード 3106570

機器利用に関するお問い合わせ

ネットワークアナライザ、ネットアナ、PLTS、誘電率測定、同軸プローブ法、KEC法、マイクロ波ミリ波帯評価システムシールド評価、シールド特性