機器利用

HOME > 機器利用 > 共焦点顕微鏡

機器情報一覧へ戻る

共焦点顕微鏡

共焦点顕微鏡
メーカー名 オリンパス株式会社
メーカー
商品名/型式
走査型共焦点レーザ顕微鏡/OLS3100
性能・仕様 光源:408nm半導体レーザ、白色LED 電動ステージ(150×100mm)、試料最大高さ:100mm 観察視野:2560×2560~21×21μm(倍率:×120 ~14400) 水平方向分解能:0.12μm
用途 三次元情報の取り込みにより、高解像度のイメージ表示と計測が可能。3Dイメージ観察・表面形状計測・粗さ解析・粒子解析
対象試料 金属,半導体,セラミックス,プラスチック等
利用料金 1,200円/時間
機器利用
研修費
受講料4,000円
設置場所 神戸
注意事項 機器利用の場合は、最初に機器講習を受けていただきます。
(受講料4,000円と講習時間分の利用料金が必要です。)
設置年月 2008年03月
担当部署 生産技術部 金属・加工グループ
業務コード 3111610

機器利用に関するお問い合わせ

レーザー顕微鏡、表面形状、三次元形状測定、非接触測定、段差、粗さ