機器利用

HOME > 機器利用 > 実体顕微鏡

機器情報一覧へ戻る

実体顕微鏡

メーカー名 オリンパス
メーカー
商品名/型式
実体顕微鏡 SZ-61
性能・仕様 3眼タイプのため、複数人が同時にライブ映像を観察できます。また、CCD による画像の取り込みが可能で SD カードを持参すれば、直接、写真を持ち帰ることが可能です。
用途 観察倍率は、概ね10倍~数十倍程度で、異物・分析視野の確認や CP 加工前後の確認などにも利用可能です。
対象試料 比較的平らなもの
利用料金 500円/時間
機器利用
研修費
機器利用研修はありません
設置場所 神戸
注意事項
設置年月 2014年
担当部署 材料・分析技術部
業務コード 3111616

機器利用に関するお問い合わせ

光学顕微鏡 作動距離 長作動 試料調整 前処理 3眼 CCD 低倍率 LCD 液晶 画面 ズーム グリノー光学系 LED照明 デジタル 画像