機器利用

HOME > 機器利用 > 化学状態分析用蛍光エックス線分析装置

機器情報一覧へ戻る

化学状態分析用蛍光エックス線分析装置

メーカー名 株式会社リガク
メーカー
商品名/型式
2結晶型高分解能蛍光X線分光分析装 / 3580E3
性能・仕様 Rh エンドウィンド型管球(40kV, 70mA)、分光角度:20°~148°、最小ステップ:0.0005°










分光結晶面間隔(Å)
Si(220)3.83830
Ge(220)4.00000
Si(111)6.26790
Ge(111)6.53270
InSb(111)7.48100
ADP(101)10.64800
TAP(001)25.76300

用途 材料中の特定元素の価数評価、化学状態の分析
対象試料 セラミックス材料、金属材料、高分子材料など(真空中でガスを発生しないもの 腐食性成分を含まないもの)
利用料金 2,800円/時間
機器利用
研修費
受講料4,000円
設置場所 神戸
注意事項 基本的に蛍光エックス線のスペクトル測定のみを行います。
波形・ピーク分離等の解析作業、価数推定等は、別途ご相談ください。
設置年月 1999年
担当部署 材料・分析技術部 無機材料グループ
業務コード 3111900

機器利用に関するお問い合わせ

価数, 化学状態, 分析, 分光結晶, ケミカルシフト, 化学シフト, 半値幅, HRXRF, state, analysis, エックス線 , X線