機器利用

HOME > 機器利用 > 熱重量測定示差熱分析装置

機器情報一覧へ戻る

熱重量測定示差熱分析装置

メーカー名 ㈱日立ハイテクサイエンス
メーカー
商品名/型式
STA7200
性能・仕様 天秤方式:デジタル水平差動型
測定範囲:室温 ~1100℃
昇温速度:0.01 ~ 150℃/min
TG範囲:±400mg
DTA範囲:±1000µV
ガスフロー:0~1000ml/min
用途 熱による重量および熱容量変化の測定とそのデータ処理を行い、材料の熱による評価に用いる。
対象試料 繊維材料、ゴム材料、高分子材料、有機・無機材料
利用料金 1,200円/時間
機器利用
研修費
受講料4,000円
設置場所 西脇
注意事項
設置年月 2017年2月
担当部署 繊維工業技術支援センター
業務コード 3112399

機器利用に関するお問い合わせ

TG-DTA、熱重量測定示差熱分析装置、熱分析装置、熱分析システム、熱重量示差熱分析装置