機器・設備利用

中小製造業のために
最新の機器を導入・開放しています。

工業技術センターが保有する機器・設備を時間貸しでご利用いただけます。
また、それらを使ったテクノトライアルも請け負っています。

機器・設備利用

当センターが保有する試験分析機器や設備は企業の技術者の皆様にご利用いただけます。何度もご利用される場合やご自身で計測パラメータを調整して分析・観察したい場合は割安な時間貸し(機器・設備利用)をご活用ください。 一方、企業が独力では困難なアイデア段階での試作や、今後研究するかどうかを見極めるための実験などであれば、試料をこちらでお預かりしてのご利用(テクノトライアル、受託研究)も可能です。ご自身で機器を使われる場合は、機器利用研修(有料)を受けていただきます。 また、研修室の時間利用も可能です。

利用料金表はこちら

機器利用研修

工業技術センターが開放する機器を利用される際に、その機器の習熟のために受講していただく研修です。

対象機器

機器利用研修一覧

費用 研修対象機器一覧のページにて標準的な費用を参照ください。この費用は、経験の有無などにより変動します。
申込み時期 随時受け付けます。
問合せ先 技術支援室

お電話:078-731-4486

お問い合わせ
フォーム

ご利用の手順

1

機器・設備を選ぶ

利用可能な機器、試験可能な内容、費用などは下記ページをご確認ください。

機器の一覧・検索はこちら

2

問い合わせる

測定の可否、機器の空き状況などを総合相談窓口・ハローテクノまでお問い合わせいただき、予約をお取りください。

3

機器を利用する

予約出来た日時に工業技術センター総合相談窓口・ハローテクノまでお越しください。担当研究員がご案内します。

4

利用料金を支払う

総務部会計窓口にて利用料金をお支払いください。当日現金払いと、銀行窓口での納付通知書による支払いがご利用 いただけます。

機器利用研修(初回講習)には別途費用がかります。

機器によっては別途消耗品の持ち込みが必要になる場合があります。

どの機器を使用したらよいかなどのご相談、ご予約、など
ご不明な点があれば総合相談窓口・ハローテクノへお気軽にご相談ください。