兵庫県立工業技術センター > ワークショップ > 「兵庫県皮革大学校」 革製品製造技術 財布部門研修

「兵庫県皮革大学校」 革製品製造技術 財布部門研修

ワークショップ

令和2年度革製品製造技術
財布部門のご案内

皮革工業技術支援センターでは「兵庫県皮革大学校」の技術者育成研修として、革製品製
造技術財布部門の製造実習を行います。実習では、基本的な加工技術の習得を目的として、
下記のとおり開催しますので、奮ってご参加頂きますようご案内申し上げます。
受講ご希望の方は、申込書を下記までお送りください。

財布製造実習 天然皮革を用いて二つ折り財布を作製し、デザインと加工技術を実習します。

  1. 型紙の作製について学びます。
  2. 裁断・縫製について学びます。
  3. へり返し・菊寄せ等の技術について学びます。
講師 兵庫県技術開発指導員 桑田 実 氏
日程 11月9日(月)~10日(火)
9:30~17:30
定員 4名(ミシン経験のある方)
研修場所 皮革工業技術支援センター 二次加工室
申込方法 受講申込書に記入し、Faxまたは郵送してください。
研修のお申込
み、お問合せ
〒670-0811 姫路市野里3番地
兵庫県立工業技術センター 
皮革工業技術支援センター
Tel.079-282-2290 
Fax.079-222-9043

備考

  • なめし革製造業者、革製品製造業者及び皮革関連業者が対象の技術者育成研修です。
  • 応募多数の場合は、一社あたりの人数を制限します。
  • 初めて受講される方を優先します。
  • 受講が決定した方には、別途詳細を通知します。
  • 実習中は、マスクの着用をお願いします。