HOME > その他 > 緊急事態宣言の再発令下における工業技術センターの業務について

緊急事態宣言の再発令下における工業技術センターの業務について

その他

当センターでは感染防止対策の一層の徹底を図り、下記のとおり技術支援業務継続します。
技術相談などへの対応が通常よりも時間がかかることも予想され、ご利用の皆さまにはご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

業務の取り扱い

技術相談

随時、受付可能ですが、できるだけ来所を避け電話メール相談フォームをご利用下さい。

機器利用テクノトライアル、依頼試験、研修室(セミナー室)の利用

完全予約制にてご利用を受け付けます。 必ず事前に電話、電子メール等でご予約下さい。
事前のご相談により受付可能と判断できたものについてのみ受け付けさせていただきます。

共同研究受託研究

事前のご相談により受付可能と判断できたものについてのみ受け付けさせていただきます。

当センターが主催するセミナー等

原則オンライン開催とします。 詳しくは各セミナーの案内をご確認ください。
(一部のセミナーについては感染防止対策を徹底した上で開催する場合もあります。)

来所に際してのお願い

ご来所にあたっては、以下の感染拡大防止措置の徹底をお願いします。

〇 必要最少限の人数でご来所下さい。
〇 来所の際はマスクを持参の上、所内では常時ご着用下さい。
〇 丁寧な手洗い手指消毒徹底して下さい (入口等にアルコール消毒液を設置しています。)
〇 風邪や発熱等の症状がある方は入所をお断りする場合があります。
〇 万一感染者が発生した場合に備え、受付時に緊急連絡先を申告して頂きます。

感染症の拡大防止に向けた対策のお願い
兵庫県における新型コロナウイルスへの対応について